FC2ブログ

しいたけ~どんだけ~ 「旬菜料理 喜多山」

情報誌のイベント「しいたけ狩りとお昼御膳を楽しむ会」に参加しました(*´∇`*)

会場は「旬菜料理 喜多山」さんです

喜多山1

こちらは築100年の古民家
私は以前、夕食に来たことがあるので2度目の来訪です

喜多山2

お庭も素晴らしいし
左側の松の木も樹齢100年とか・・・
素敵ですよね~

喜多山3

こちらは田尻しいたけ園が経営されています

つまり、こちらのご主人のお父様が「田尻しいたけ園」をされていて
料理人になったご主人(息子さん)が割烹をオープンされました
今は、お父様の遺志を継がれ、ご主人が両方されているそうです

喜多山4

テーブル席が8席と
お座敷席が16席あります
古い民家をそのまんま残してあり、風情がありますね

室内

(左)大きな梁と大きなガラス一枚窓
部屋を囲んでぐるりの縁側も懐かしい感じ
(右)床の間も、こんな風に飾ればおしゃれなんですね~φ(.. )

しいたけ狩り

20名全員そろったところで、
まずお家のすぐとなりにある椎茸原木ハウスに向かいました

さぁ~
椎茸狩りの開始です
原木には肉厚のしいたけがたくさん生えています

あっちにも、こっちにも生えてる生えてる
宝物探しみたいで楽しい~

あっと言う間にビニール袋が一杯になりましたヾ(=^▽^=)ノ

焼きしいたけ

自分で獲ったしいたけは
自分で七輪で炙って食べます
「原木栽培」で採れたては、しいたけも生で食べられるそうですよ、いしづきもね
(決してスーパーのしいたけの生食はしないで下さい)

しいたけの香りで部屋が充満
においもご馳走です
味はもちろん、言うことなし~

お昼ご飯1

昼食御膳です
地産地消の献立だそうですよ

鯛のアラの煮つけがとぉ~っても味が沁みてて美味しかった
手前のお団子はかぼちゃです
中にはしっかり椎茸とエビも入っています
上段中央の椎茸の佃煮も2日がかりで作るんだそうです

料理とご主人

天ぷらもサクサク
ここにも椎茸の天ぷらがありますが
煮て味付けをした椎茸の天ぷらです。ひと手間プラス~
じゃこ飯はお代わりOKでしたが・・・無理
椎茸も十個くらい炙って食べちゃったし('▽'*)ニパッ♪

食後は、笑顔が素敵なエハラマサユキ似のご主人が
しいたけについていろいろ教えて下さいました

今、スーパーのしいたけは大部分がおがくず菌床栽培で
原木で育てる椎茸は少なく、なかなか口にできる機会は少ないそうです

しいたけは天日干しはうまみが倍増するそうですが
買ったらすぐ、冷凍しておくだけでも
栄養が数倍にも増えるそうですよ

持ち帰ったしいたけを、即行冷凍室に保存しました

今回はイベントで参加しましたが
喜多山さんは、普通に同じ内容で昼食、夕食利用できますからね~
ただし、お昼は限定20食
夜は2組のみですので、ご予約はお早めに.。゚+.(・∀・)゚+.゚

旬菜料理 喜多山
福山市田尻町154
電話番号/(084)956-1818
予約専用/090-5708-6999
営業時間/11:00~15:00 17:00~
昼御膳2000円
夜会席4000円~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷくりん

Author:ぷくりん
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
訪問ありがとうございます。
お礼
ご訪問ありがとうございます。 情報は訪問した時点での内容です よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード