FC2ブログ

世羅の小さな可愛い隠れ家カフェ「PANDY」

中国やまなみ街道が全線開通し
やっと御調から世羅間が近くなりました
行きやすくなったのでつい行っちゃった

そしてランチも食べちゃった

PANDY1.jpg

「PANDY」さんです
お好み焼き「わらや」さんのお隣・・裏?にあります
駐車場側から入るのでちょっとわかりにくいです!

PANDY2.jpg

ランチはオール900円

PANDY3.jpg

ドアを開けて入るなり
可愛いウッディな店内に心踊らされます

PANDY4.jpg

どこを見ても可愛い、でもっておしゃれ
使用する食器やグラスまでインテリアになってます
手作り雑貨も販売されているし、パンダグッズたくさん

PANDY6.jpg

「PANDYプレート」です
大好きなちょこちょこおかず

PANDY8.jpg

サラダです

PANDY9.jpg

まず、テンションあがったのが
四葉のクローバーの形のワカメ
ニクイ演出ですよね

PANDY7.jpg

おかずです

大きなお皿に9種類ものおかずか乗ってるんですよ
野菜とお肉・魚のバランスも良くて
男性にも満足できる内容だと思います

特に、くーちゃんは鶏肉のフリッター
私は大根と鶏肉の煮物が気に入りました
大根に味がメッチャ沁みてた

これは嬉しいプレートです
食後にコーヒーが欲しいところですがまたの機会にと
先送り

PANDY5.jpg

「PANDY」という名前はパンダ好きからきてるそうです
店内にはパンダさんが
あちこち隠れていますよ
待つ間に探してみて下さい(^_^)/

世羅が近くなって、遠出もしやすくなりました

Cafe& Bar PANDY
世羅郡世羅町甲山266-3
電話番号/080-4949-1756
営業時間/11:30~16:00(Lunch ~14:00)
定休日 /日曜日・月曜日
スポンサーサイト



海を独り占めしながら挽き立て新鮮珈琲「24/7 coffee & roaster ujina」

ナイター観戦の前に
5番の路面電車に乗って、広島駅から宇品へ

路面電車

どこまで乗っても160円(宮島線除く)
ガタゴトガタゴト
途中、カープ電車にすれ違って、あれに乗りたかったーーーと
田舎者がわめきました

宇品海岸通りで下車して徒歩数分

フレックス1

フレックスギャラリーという倉庫をリノベーションした施設

フレックス2

元倉庫らしく天井が高い広々空間
その中に雑貨や衣類や家具がまぶしいくらいあります
見るだけでも楽しい♪

24-7cofee1.jpg

2階のカフェ「24/7 coffee & roaster」さんへIN

24-7cofee2.jpg

店内の大きな窓から見える景色は海~!!!
瀬戸内海~!!
目の前に広がる広島湾を囲んで
金輪島、江田島、プリンスホテルが見えます

24-7cofee3.jpg

靴を脱いであがる座敷席やテーブル席もありますが
窓に面したソファー席がやっぱり特等席でしょう~

24-7cofee4.jpg

焙煎度に合わせて種類が異なります
白金(しろがね)浅煎り、金色(こんじき)中煎り、赤銅(しゃくどう)深煎り
だそうです

金色にしてみました
苦味は控えめで
一緒に頼んだホットケーキにこれが合うんですよ!!

24-7cofee5.jpg

アイスコーヒー派のドラミちゃんが頼んだ「凍り珈琲」
巨大な氷の塊に衝撃でした
冷たさが持続~
濃いめの珈琲をちびりちびり(笑)

24-7cofee6.jpg

駅ビルアッセの麗ちゃんで
ボリューム満点のお好み焼きを食べたにも関わらす
写真を見たら注文せずにはいられなくなったホットケーキ

24-7cofee7.jpg

ふかふかのホットケーキが三枚
そこへベリーとたっぷりのマスカルポーネソースがかかっています

チーズの塩加減が甘さをより引き立て
ソースを含んだケーキが口の中でとろけるます

美味しい珈琲とボリューム満点のホットケーキと
ふわふわソファーと素敵な眺めで居心地満点
思わず寝そうで
カープの応援がどうでもよくなる気持ちを(イカンイカン)奮い起こし
お店を出ました(^_^)/

24-7cofee8.jpg

女子好みの一汁四菜ランチも美味しそうだったな

24/7 coffee & roaster ujina (トゥエンティーフォーセブンコーヒーアンドロースターウジナ)
広島市南区宇品海岸通り3-12-38 フレックスギャラリー 2F
電話番号/082-250-0036
営業時間/11:00~22:00
定休日 /無休

※食べ過ぎたので、おかげでズムスタでは菊池カフェラテしか飲食せず(笑)

松江で出雲蕎麦も粋でした~「中国山地蕎麦工房ふなつ」

島根ネタが続きます<(_ _)>

松江ですが、出雲そばを食べることにしました
「割子」にするか、「釜揚げ」にするか・・・
悩ましい問題です

ふなつ1

松江城から車で数分「中国山地蕎麦工房 ふなつ」さんです
隣りのクリーニング店が目立ちすぎて
行き過ぎちゃったので、探しました~(^_^;)

ふなつ2

お昼前でしたが、早くからお客さんがおられ
写真はこれが限界です(笑)
いろりを真ん中にテーブル席が左右にあります

ふなつ3

メニューです(クリックで拡大)
やっぱり蕎麦は冷たいのが好きなので「割子」だなぁ~
釜揚げも気になるけど・・・

ふなつ4

普通の割子でなくて
せっかくですので松江城の別名「千鳥」がついた「千鳥割子」にしました

おーーー具がたくさん!!

ふなつ5

下段はとろろ、真ん中はウズラ玉子
最上段は

ふなつ6


海苔や錦糸卵、かまぼこ、そして海老まで乗った豪華版

ふなつ7

こちらのお蕎麦は
「玄そば」の挽きぐるみのそば粉を使われているので
色が黒っぽく、香りが高いです
コシも強いし食べごたえがしっかりあります

ふなつ8

このお店の嬉しいのが
デザート付きってところです(^_^)/
そばぜんざいは、そば粉のとろとろも
入っていて、甘さ控えめ。もっと下さ~い(笑)
そばがきは大根おろしが添えられ
外がカリッ 中はもちもち
これだけでも食べに来たい美味しさでした

松江で「出雲そば」も味わい深い~

中国山地蕎麦工房 ふなつ
松江市外中原町117-6
電話番号/0852-22-2361
営業時間/11:00~20:00
定休日 /月曜日

国宝 松江城でぼてぼて茶「ちどり茶屋」

今、国宝に指定答申されて
盛り上がっている島根県の観光地「松江城」

松江城2

あまり大きなお城ではないけど
黒を基調とした天守閣が荘厳です

松江城6

天守閣からの眺めも
宍道湖が望める絶景です
望楼式天守閣なので、松江の景色が360度見ることが出来ます

ちどり茶屋7

散策するのに、パンフレットを見ながら歩いたんですが
気になる文字が
「ぼ」

何コレ???

ちどり茶屋1

松江城観光案内所のすぐ隣にある「ちどり茶屋」さんです
こちらで「ぼ」がいただけるんですよ

ちどり茶屋2

店内
観光地のザ・茶処です

ちどり茶屋3

メニューです
右側の上から3番目が「ぼ」の正体ですよ

ちどり茶屋4

「ぼてぼて茶」です
抹茶茶わんに泡だった飲み物と
小皿にいろいろ乗っています

ちどり茶屋5

お赤飯、塩昆布、漬物、黒豆、刻んだ高野豆腐
びっくりのラインナップ(笑)

ちどり茶屋8

茶の花を入れて煮出したほうじを茶せんを使って泡立てたものに
具を全部入れて食べるんだそうです
(泡立てるときに「ぼてぼて」って音がするのでぼてぼて茶なんだって)

ちどり茶屋6

漬物と塩昆布の塩気と
黒豆の甘さ、赤飯のもちもち感
甘い物苦手な人のおやつにぴったりです

お茶処松江で
お抹茶も良いけど、ぼてぼて茶も味わいがありました

これはお茶なのか食べ物なのか・・・
カテゴリの分類・・・なしです

ちどり茶屋
松江市殿町428
電話番号/0852-28-6007
営業時間/10:00~17:00(時期により異なります・要確認)
定休日 /無休

球場に舞う赤いパラソルと菊池選手ラテ「ズムスタCガーデン」

今年もズムスタへ行きました
毎年、チケットもらってくれるドラミちゃんに感謝です

522カープ1

チケットの日にちを知って一番嬉しかったのが!!!
これ~

522カープ2

来場者全員にプレゼントの赤い傘がもらえる日だったことです
嬉しくて嬉しくて楽しみに待っていました
こんな唯一の日に当たるなんて!!

522カープ4

おまけに先発は黒田!!
始球式はデーモン小暮!!エルドレッドも復活!!
この日は
現在、最下位にも関わらず、入場者制限が出るほどの人、人、人でした

522カープ3

菊池~!!ファインプレー待ってるよ~

応援も大事ですが
まずはズムスタグルメを探しにうろうろ

Cガーデン1

昨年にはなかった「Cガーデン」が1階正面入り口入ってすぐに出来ていました

Cガーデン2

球場とは思えないカントリーな雰囲気カフェ

Cガーデン3

カープグッズの販売エリアとは
ちょっと違ったカープグッズが販売されています
どれもこれもめっちゃ可愛い!!

Cガーデン4

カープラテアートです
選手の似顔絵描いてもらえるんですよ
これは飲まなきゃ(^_^)/

Cガーデン5

菊池選手にしました
どうどう

Cガーデン6

なかなか似てますね
このCガーデン店内でも飲めますが、試合見なくちゃいけないから
もちろん座席へ持ち帰って飲みました

522カープ5

そして、1対0で迎えた五回裏の終了時、赤い傘の登場です
みんなで忍玉乱太郎のテーマソングに合わせて
赤い傘を動かします(実は試合前に練習タイムがありました)

522カープ6

今までに見たことのない真っ赤な世界
2万人の
くるくる回る傘、左右に振られる傘、上下に揺れる傘は感動的に
素敵でした~

その後同点になって、ハラハラしたけど
菊池選手がやってくれたね~
サヨナラHR最高(^_^)/早く最下位脱出してね

勝ったし、赤い傘はもらえたし
あの光景は素晴らしかったし、最高の試合でした
スペシャルサンクス ドラミちゃん

山陰の小京都津和野でほっこり和菓子「三松堂 菓心庵」

六日市ICから一路「津和野」へ~
何十年ぶりかの津和野です

永明寺

茅葺屋根のお寺を拝観したり

津和野カトリック教会

これまたカトリック教会を見学したり

太鼓谷稲荷2

千本もの朱色の鳥居をやっとこさくぐり
階段をよいこらしょと上がり

太鼓谷稲荷4

太鼓谷稲荷神社に参拝

いや~神仏ごちゃごちゃ
日本人ですね~(笑)
散策して、歩き疲れたので休もうかな~とキョロキョロ散策

木の実

わぁ~ここのお店、素敵!と思ったけど

三松堂1

「三松堂 菓心庵」さんに入ることにしました
表の看板に吸い寄せられたからです

三松堂2

大好物の大福!!それも枝豆大福!
津和野の町中至る所にある
名物「源氏巻」には全く触手が伸びませんでしたが(反こしあん派)
大福は・・・・我慢ならずです
(隣の「本日完売」も何だったのか気になりつつ)

三松堂3

喉もカラカラだったので
アイスコーヒーと枝豆大福を店頭でイートイン

三松堂4

求肥にも枝豆のつぶつぶがあるのに
あんこも枝豆たっぷりのずんだ餡
甘さ控えめ、もっちり感と枝豆の食感とがたまりません
初夏限定の枝豆大福美味しい~(^_^)/

このお店の通りには
津和野お決まりの写真スポット

津和野の鯉

鯉が泳ぐお堀がありますが
泳いでいる鯉の巨大さは驚愕ものです

SL3.jpg

煙を吐き出しながら
汽笛を鳴らし走るSLも見れて
大満足の津和野散策でした(^_^)/

三松堂本町店 (和菓子処 菓心庵)
島根県鹿足郡津和野町後田本町197
電話番号/0856-72-3225
営業時間/9:30~17:30
定休日 /なし

山奥なのに行列が出来る、人気は不滅「山賊 錦店」

六日市ICで高速道路を下りました
そうなったら寄るしかないでしょ~

山賊錦店1

六日市ICから3分
「山賊錦店」さんです
「山賊」と言うと知らない人はいない超有名店
特に玖珂店は山賊中の山賊(笑)・・・今回は錦店

一燈銭1

郊外・・・山奥・・・にあるのに行列が絶えないお店ですよね
「山賊錦店」の「一燈銭」さんへG0

一燈銭2

店内も丸い提灯でお祭りの雰囲気一杯
異空間・非日常感がたまりません

一燈銭3

席もいろいろあります
店内も良いけど、お店の中を通り抜けて裏庭へ

一燈銭4

緋毛氈が引かれた屋外席
風を感じ
せせらぎの音を聞きながら食事なんて素敵ですよ~

一燈銭5

狭い狭いこの小屋でこじんまりと屋外個室を楽しむも良し
どこに座るか本当に迷いますが
今回は店内へ

一燈銭6

メニューです
これは長年変わらない定番メニューです
どのお店に行ってもありますよ
いつ行っても、どうしても同じものを頼んでしまうんですよね
たまには違う物が食べたいよ(笑)

一燈銭8

山賊うどん
お肉に味が沁みて、柔らかく美味しい~
だしも絶妙

一燈銭9

誰もが注文する「山賊焼き」
これを食べなきゃ山賊に行ったとは言えませんよ
炭火で焼いた鶏足が甘辛いタレとマッチして
もう~ガブリといっちゃえ~!!
最高です(^_^)/

一燈銭10

久しぶりに行ったら「足湯」まで出来ていました
気持ち良かったよ~(タオル完備・サービス満点)

一燈銭11

山賊結びは母へのお土産としてお持ち帰りにしたら
車内に良い海苔の香りが充満して
食べるのを一生懸命我慢しました

あの立地なのに、いつ行っても山賊は満員ですが
名前を書いて店内・庭園をウロウロしても、店内放送で呼んでくれるので安心です
夜も・・・・ライトアップがまた素敵なんですよね
ここがもっと近かったら
お客さん来たら絶対案内したい名物店です

山賊錦店 一燈銭
山口県岩国市錦町大野傍示峠870 
電話番号/ 0827-72-2836
営業時間/10:00~22:00
定休日 /水曜日

R12指定?含有量多すぎるわ「吉和SA わさびソフト」

久しぶりに中国道を走りました
古くなりましたね~

開通して間もない
尾道北から三次東まで中国やまなみ街道を通ってからの中国道なので
なおさらかもしれません

特にトンネル内の暗さ、汚さは・・・・すごい
でも、車が少ないので走りやすい~
そんな中国道を三次から西へ走りました

吉和1

吉和SA
ここで休憩

吉和2

吉和SAの名産品「わさび」を使用した限定商品が
様々販売されています

六日市ICで降りるのに
わざわざ、一つ手前の吉和SAに寄ったのは・・・・

吉和3

ソフトクリーム目当てです

吉和4

数年前に寄った時にも買った「わさびソフト」
罰ゲーム以外何物でもなかったこのソフトクリーム
全部食べることが出来ませんでした

変わったかな~と
期待半分、興味半分で再挑戦してみたかったんですよね

ほんのり緑色って感じじゃなくて
がっつりわさび色のこのソフトクリームは健在でした

吉和5

屋外が気持ちよさそうだったので外のベンチで食べることにしました

が・・・・・
やはり辛い!!!!
このわさびソフトの辛さは唇がピリピリして
口の中も、まさにわさびをなめた状態になります
ツーーーーーーン
ハンパじゃないです
ソフトクリーム自体は
スジャータなので、美味しいとわかるんですが・・・・

ソフトクリームのの甘さがきつつも辛みが!!
ソフトクリームだからって子どもさんが食べたら泣き出しそうです
食べさせてあげないで下さい

特産品はわかりますが
含有量が多すぎるわ~

ひーひー、オエオエしながら食べましたが
すいません
最後まで完食できませんでした
再挑戦も完敗です

再々挑戦は断念します

吉和6

SA前の景色はすがすがしくて気持ち良かったですよ~
でもピリピリ ツーーーーン

吉和SA
広島県廿日市市吉和452-37  中国自動車道下り線
HPはこちら←ポチ

和食も洋食もパスタもカレーも「旬感食堂めるかど」

神辺方面へ行く用事があったので
ランチもその辺でと・・・・私の頭の中のランチデータから抽出しました

めるかど1

「めるかど」さん

めるかど2

実は、頭の中のデータじゃなくてイーノでした(笑)
こじんまりとしながらも
店内から小庭が見えたり
ベンチシートのテーブル席も大きな窓で可愛い~
座敷席もカウンター席もあります

めるかど3

メニューです
でも、食べるものは決めているんですよね~
「ここからプレート」(^_^)/

めるかど4

こっちのメニューからデザート2品と飲み物を選べます

めるかど5

サラダです
上のトッピングされているのが、なんと!「ポン菓子」
それが結構食感のアクセントにもなって美味しいので驚きでした

めるかど6

「ここからプレート」登場~
なんだか、すんごい品数がのっています

めるかど7

左側から見えるのは
アスパラを豚肉で巻いたフライ 水菜の下にはスパゲッティ
かぼちゃの煮物 タケノコの煮物
ミニ茶わん蒸し
ブロッコリーにポテトサラダ(ポテチささってます)

めるかど8

魚(種類不明)の天ぷら
切り干し大根煮物 ひじきの煮物・・・・
お皿にはソースで模様入りだよ~

盛り付けが・・ちょっと雑多感は否めませんが
どれも美味しくアスパラフライが良かったな~

めるかど9

デザートは、シフォンケーキとブラマンジェを選びました
ブラマンジェが笑ってます(^_^)/
このデザートと飲み物がプラス200円なら付けるわ絶対!!
イーノのクーポンで100円引きの1,100円で全て食べることが出来ました

このお店のコーヒーは
私が大好きな、後から甘さがふわ~っとくるタイプでした うま!
このタイプのコーヒーはニューキャッスルのクレールも同じだわ~
アットホームな感じも良い雰囲気のお店でした

旬感食堂 めるかど
福山市神辺町湯野29-3
電話番号/084-960-0960
営業時間/11:30~15:00 18:00~22:00
定休日 /月曜日

どんと来た!男気ハンバーグ「すけあくろう」

三良坂から庄原へ抜ける途中
遅めのランチに寄りました

すけあくろう1

「すけあくろう」さん
行ってみたかったお店なんです

すけあくろう2

「風の丘のレストラン」の名前通りの雰囲気です
なんだかちょっとどんなお店なのか・・・
ドキドキワクワクしながら入りました

すけあくろう3

店内です
古めかしい木製のテーブル、いす
おぉぉぉぉ~アメリカの片田舎を思わす雰囲気

すけあくろう4

古い倉庫のような、ちょっと薄暗い店内
天井の大きな梁には自転車やギターが下げられ
壁にはたくさんのサイン
ミュージシャンらしい似顔絵

座ってテーブルを見ると
「メニューとお茶と水は入り口にあります」のメモが・・・
あ、セルフ方式ね

すけあくろう5

お水の後ろの黒板に書かれたメニュー
どれにしようかなぁ~と考えながら自分でお水を入れました

カウンターの奥にいたマスターに
「ひば牛入りハンバーグセット」を注文しました

すけあくろう6

「熱いから気を付けて下さい」とグラタンが出て来ました

すけあくろう7

ハ・・・ハンバーグ!!!
どーーーーーーん

すけあくろう8

目玉焼きがのっていますが、下のハンバーグの厚みがすごい
まるまるしています

すけあくろう9

玉子を割ると黄身が流れ出て
肉々しいハンバーグと肉汁!!美味しいです
こんなに厚みがあるのに、しっかり火も通ってる

男性のマスターが1人で切り盛りされているのか
このハンバーグはまさに男の料理!!!
彩りも、バランスもない直球勝負の味で来い!!って感じですね
(女性が作るなら付け合せがあったり、サラダがあるよ絶対!!)

すけあくろう10

お店の裏に広がる木々に囲まれた小高い丘では
ライブとかもあるそうです
食後にこちらをプチ散策させてもらいましたが
本当に気持ち良くて、素敵な場所
ここでのライブ、演奏するのも聴くのもきっと楽しいに違いないわ

すけあくろう
庄原市一木町1758
電話番号/0824-72-9396
営業時間/11:00~14:30
        17:00~21:00
定休日 /月曜日

この価格でこのお肉!満足ランチで常連さんです「牛角」

今、私の職場で話題のランチ

牛角ランチ1

「牛角」さんです
(ランパスでビビンバ食べた時の記事はこちら←ポチ)
写真の中心の看板がそのランチです

牛角ランチ2

じゃぁ~ん
焼肉ランチが800円からです(^_^)/
手頃でしょう~
最初の二人が行って、満足~最高~と行って戻ってきたので
入れ替わり立ち代わり、日替わりでみんなが行きました
すでに2巡目(笑)

牛角ランチ5

「豚カルビ&みそピーランチ」です

牛角ランチ9

このサラダは内容は普通なんですが
ゴマ油がかかっているのがメッチャ美味しい~
家でもやろう(^_^)/

牛角ランチ6

で、このお肉よ!!800円でこれだけってすごい!!
それに

牛角ランチ7

炭火で焼いて食べれるのも、家では出来ない味わいです
800円なんだけど、このお肉が結構美味しいのよ
一切れ一切れ、美味しい~美味しい~と叫びながら食べています
大きな茶わんに入ったご飯が軽くイケちゃうんですよ
(ご飯お代わりOK・・・さすがに私はしないけどね)
みそ味が付いているけど、さらにタレを付けても美味

牛角ランチ8

90分の食べ放題ランチもあります
昼休みに行くので食べ放題は無理ですけどね~
土日もこのランチがあるのも最高
安くて美味しいのに、イーノ持参で10%オフ!さらにお得にぜひどうぞ

CP!最高(^_-)

牛角 リム福山店
福山市西町1-1-1 リムふくやま8階
電話番号/084-922-0116
営業時間/11:00~14:30
     17:00~22:00
定休日 /リムふくやまに準ず

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

あれ?ここはふくやま美術館・・・じゃなかったっけ?

ふくやま美術館に行きました

美術館前1

なぜ行ったかと言うと・・・
野次馬です(^_^)

通路の右端に機材がずらり
(これは写真撮影許可を得ました)

美術館前2

「星籠の海」の撮影が
早朝より、県立博物館と美術館で行われたんです

玉木宏さん、要潤さん、吉田栄作さん、石田ひかりさん、広瀬アリスさんが
おられました
残念ながら撮影風景は、写せません
午前中の撮影が終わったら羽田市長も登場されていましたよ
報道関係者もたくさんおられました

玉木宏さん・・・とってもカッコ良かったです

クロレッツのCMの顔がすぐそこで見れて感動(^_^)/
でも、撮影って結構大変そうでした

美術館前3

撮影のため美術館も・・・・

美術館前4

「福山歴史博物館」に変わってた(^_^;)

キネティック

特別展「キネティック・アート展」も見て帰りました
目が回りそうでした(笑)

「星籠の海」・・・来年の映画公開が楽しみですね

名前の由来を聞きたかったな「鯉屋珈琲」

5月1日に
またまた珈琲屋さんがオープン

鯉屋珈琲1

「鯉屋珈琲」さんです
なんだか珈琲屋さんらしからぬ外観

鯉屋珈琲2

甘味処みたいですね
ワクワク

鯉屋珈琲3

奥から入り口に向かっての写真です
和風での統一感が落ち着きますね~
そんな中で赤い柱がシャレてる!!

鯉屋珈琲4

ブラインドも和紙みたいです
音楽もしっとりとした曲がかかっていて
話の邪魔をしないボリュームも「おもてなし」感を感じます

鯉屋珈琲5

メニューです(クリックで拡大)
おぉ~ちょっとイイ値段!!

鯉屋珈琲6

先日ノックワィさんでラテを飲んだので
(記事はこちら←ポチ)
こちらでもラテにしてみました

泡がふわふわだけどしっかりしていて
ハートがずーっと崩れずに最後まで頂けました
ラテって美味しい~ほんわか

鯉屋珈琲7

夕日で外の格子の影がブラインドに映っていい感じ
しっとりと静かに味わいたい時に利用したい珈琲屋さんです

「鯉屋珈琲」って名前。意外性ありますよね・・・もしかしたらカープファン?(^_-)
命名理由を聞きたかったな

鯉屋珈琲
岡山県井原市上出部町423-3
電話番号/0866-62-3113
営業時間/10:00~19:00
定休日 /木曜日


テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

昼の3時間だけオープン「EGOGARDEN」やっと行けた(>_<)

昨年暮れの新聞記事です

egogarden1.jpg

行きたいな~と思って
お正月明けから数回、そしてその後も数回
さらに先日30日にも行ってみたけど閉まっていて・・・・
相性悪いんかな?と思って、今月通ってみたら!!!

egogarden2.jpg

巨大冷蔵庫のドアような扉が
やっと開いてた!!!!!「EGOGARDEN」さん
新聞記事をかばんに入れてから4か月かかったわ

egogarden4.jpg

うん、確かに開いてる(笑)

egogarden3.jpg

(クリックで拡大)
記事内容通り、倉庫を改造してあるので
天井が高く開放的な空間の店内
だけど、アクセサリーや化粧品なども置いてあって
とってもスタイリッシュで女子心をくすぐります
(右下写真はトイレ)

egogarden5.jpg

メニューです
海鮮パエリアがウリですが、2人前からです

egogarden6.jpg

単品はお手頃価格ですが・・
「カスタマイズサラダ」って何?

egogarden7.jpg

カスタマイズサラダを注文すると
サラダとお皿が出てくるので、これに好きな物を取るんだそうです

egogarden8.jpg

好きな物というのは
サラダはもちろん、スープ、ラグレットで溶かしたチーズも食べれるそうです
(ラグレットは・・そう「KOKONさん」もあったね)
でも、溶かしたチーズをのせるじゃがいもは?
え??どこにあるの?・・・聞いたら、今日は、「ない」って・・・・
えーーーーーー!!(笑)

egogarden9.jpg

日替わりパスタは、あさりとバジル
これが!思いのほか量がたっぷり!!細めのパスタに
バジルとオリーブオイルがよく絡んで美味しかったです
以上がパスタ650円とサラダ300円(税別)の全貌です

セットにしたらパンと飲み物、デザート付いて1500円だったんですが
(こっちが断然お得です)
この日はちょっと節約(*^。^*)

実は、隣りの人が食べていた「チキンカツ」が大盛りごはんくらいの
高さと大きさあったんですよ!!!心残り(笑)
今回は開いているのを通りがかりに見つけて入ったので
次回は誰か誘って行ってみないとね

でも、やっと行けました
実は、あと1件。私と相性の悪いお店があるんです
いつになったら行けるやら・・・(^_^)/

フランスカフェ EGOGARDEN
福山市三吉町南1-11-20
電話番号/084-926-1787
営業時間/11:00~14:00
定休日 /水曜・日曜・・(この曜日以外に行っても閉まっている時が多々ありました)

egogarden10.jpg

福山市医師会の少し北側です

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

居酒屋「しじ海」さんのイタリアン「洋食ダイニングtsubu海(つぶがい)」 

去年の8月にオープンすると知って
楽しみにしていたんですが
ランチが日曜日しかなかったので、なかなか行けませんでした

tsubugai1.jpg

「洋食ダイニングtsubu海(つぶがい)」 さん
が・・・平日ランチも開始したとの情報を
みっちゃんが入手(^_^)/
一緒に行って来ましたよ~

tsubugai2.jpg

おぉぉぉぉ~
ムーディな店内です

tsubugai3.jpg

シャンデリアと間接照明が大人の世界(笑)
カウンター席8席だけかと思ったら
入り口右手に個室が1部屋ありました
(写真で言うと、シャンデリアの向こう側)

tsubugai4.jpg

店内にメニューがありましたが
外のメニューの方が写真付きでわかりやすのでこちらを載せます
(クリックで拡大)

tsubugai5.jpg

イタリアンとおしゃれ居酒屋の融合って感じですね

tsubugai6.jpg

サラダとスープです
人参のスープはざらざら感をあえて残した
変わったスープでした

tsubugai7.jpg

前菜です
ガラスの小鉢にはサーモン入ってます
カルパッチョ!美味しいけど
手羽の下のオムレツがふっわふわで具たっぷりで
一口噛んだとたん、「おいしーーーーーー」優しい味でした

tsubugai8.jpg

日替わりパスタはカルボナーラとの選択でしたので
ツナときのこのトマトソースを選びました
スープがたっぷりだったので、パンも欲しいなぁ~なんて
贅沢をいう二人組

tsubugai9.jpg

コーヒー付きも嬉しいですね
ランチは火曜~日曜でやっているそうです
やっぱり日曜日だけって・・・ね^m^
隣りの「しじ海」さんのランチも、このブログを始めてから行ってないので
また行きたいな~(行きたいところが多過ぎて追いつきません・・笑)

図書館つつじ

図書館のすぐ北側にあるので、車は図書館の駐車場におきました
公園内のつつじが満開です

洋食ダイニングtsubu海(つぶがい)
福山市霞町1-7-10
電話番号/084-923-4846
営業時間/11:30~14:00(火~日)
        17:30~0:00
定休日 /月曜日

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

うにクリームパスタで親孝行 「南イタリヤ料理伊太利屋」

出雲市に用事があって母と妹と行きました

伊太利屋1

「伊太利屋」さん
妹推薦のお店です

伊太利屋2

赤がポイントで派手目?と思うけど
照明が低めなので、落ち着いた雰囲気です
少し年季が入った感じも味わいですね

伊太利屋3

テーブルのガラスの下にメニューがあります
種類が多い~!!!(多すぎて半分画面から切れちゃった)
パスタとピザのそれぞれのセットにしました

伊太利屋4

サラダです
胡麻ドレッシングが甘さもあって・・美味しい

伊太利屋5

日替わりのねぎとツナのパスタ
素材が普通なので、まぁ普通

伊太利屋7

妹推しの「うにクリームパスタ」
これがぁぁぁぁぁ~病み付きになるうまさ
うにとクリームと・・・いったい何が加わっているのでしょう
残ったソースはもちろん

伊太利屋6

パンできれ~にすくって一滴残らず(笑)食べました

伊太利屋8

ピザです
飲み物も付いていましたよ(珍しく写し忘れ)
母が美味しかったと喜んでいたので
親孝行ができたかな~と嬉しくなりました
(食事代は母払い・・・・あ、親不孝者でした・・・笑)

伊太利屋 小山店
島根県出雲市小山町397-1
電話番号/0853-23-3225
営業時間/11:30~14:30   17:30~22:00
定休日 /不定休
プロフィール

ぷくりん

Author:ぷくりん
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
訪問ありがとうございます。
お礼
ご訪問ありがとうございます。 情報は訪問した時点での内容です よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード