FC2ブログ

ばらが溢れまくりでリニューアル 「福山SA上り」

6月27日、「福山SA上り」がリニューアルオープンすると聞いたので
さっそく行って来ました~(^_^)/

入口

高速道路を利用しなくても一般道から入れますよ~
まだ植えたばかりのバラの木々がお出迎え

福山SA下り1

あまりの綺麗さにびっくり
以前と全然違っておしゃれになってるぅぅぅぅ
それに夜になったら上のバラのモチーフは赤いバラになるんだって
「パヴァリエ ローズマインド福山」です

福山SA下り2

建物に足を踏み入れると
いきなり大きなバラのロゴマーク

福山SA下り5

可愛いピンクのロボットちゃんも
バラの洋服を着て案内してくれます

福山SA下り6

お土産売り場も専門色を取り入れ
こだわりのものがたくさんありました
カープグッズ、バラグッズがかなり充実
もちろん、このSA限定のお土産もありましたよ
休憩用のイスやテーブルも可愛い♪
待ち合わせして一緒に行ったドラミちゃんはカープグッズを買いました
今ならSAで1,000円、2,000円以上お買い上げでミニプレゼント付き~

福山SA下り3

フードコートは専門店が並びます
中華、うどん、丼物、オムライスなど24時間営業なんだそうですよ

福山SA下り4

店内のカラーもパステルカラーがポイントポイントに使われていて
かわいさ演出
イスの背もたれには全てバラマーク入りというこだわり

福山SA下り7

珍しいお店のひとつ、「モントレゾール」さん
様々な紅茶が飲めます
試食させてもらったジェラートはメッチャ美味しかった~
メニューの1つ「アフタヌーンティーセット」は
紅茶と厳選デザート&ジェラートのセット・・1,050円(うひょっ)

福山SA下り8

バラのロールケーきが美味しそうだったので1つ買いました

福山SA下り9

ほんわかバラの香りのあんこが中心に入っていました

なるま1

わ、これ、かわいい!!!
え???「福山限定」???福山の新しいキャラクター?
いいじゃ~ん!!と感動したら・・・
高知のキャラクターのバラが付いた福山限定版らしい(^_^;)
鳴子とだるまが合体した「なるま」ちゃん

リニューアルオープンで今日は朝から大変な人でにぎわったそうです
土曜日、日曜日はイベントがあるみたいですよ
高速道に乗らずに
SAへわざわざご飯を食べに行くなんて機会も増えそうですね
マクドナルドやドッグランもありま~す

スポンサーサイト



老舗は美味しくないはずがない 「いづも庵」

たこ焼きの記事に引き続き
カメラの設定がまずく、写真が光って見えにくい事を
まず、お詫び申し上げます(^_^;)

福山駅から東へ徒歩5分
老舗のそば屋さんがあります
バスツアーからの帰り道、くーちゃんと2人で寄ってみました

いづも庵1

「いづも庵」さんです
お店の前は何度となく通るので気にはなりつつも
(気になるお店は山ほどあるんですけどね・・・笑)
なかなか寄る機会はなかったお店です
女性一人では入るのに勇気が必要ですが、2人なら怖いものなし(^_^)/

いづも庵2

入口横にあるメニューのサンプルケース
まずそばの香りより昭和の香りに包まれます(^o^)

いづも庵3

中に入ってビックリ
想像を覆す広さとこぎれいさ(ごめんね)
写真の右側には壁に沿ってカウンター席もあります

いづも庵4

単品メニュー

いづも庵5

セットメニュー
セットは「ざるそば」「かけそば」「ざるうどん」「かけうどん」から
お好みに応じてカスタマイズできるらしい
ちなみに「ざるそば」と「もりそば」の違い知ってますか?
先日テレビで放送していましたが、器とお店次第らしいです

いづも庵6

ミニ天丼のそばセット~
写真がまぶしすぎますね・・・光って見えない(泣)
ミニサラダもついていました

いづも庵7

そばはもちろんですが、天丼もタレが甘目でメッチャ美味しかったです
200円で割子が追加もできるそうです
昼ごはんなら食べれそう(笑)

いづも庵8

そば屋に行ったら必ず出る「そば湯」
あれって何?って思っていたら
壁に由来が貼ってありました
そういう事だったのかぁ~

やっと気になっていた「いづも庵」に行けました~(^_^)/
念願かなって満足です

いづも庵
福山市伏見町4-17
電話番号/084-927-1268
営業時間/11:00~21:00
定休日 /火曜日

Do it yourself タコヤキ~ 「御両」大阪城

通天閣での観光を終えたあと
昼食に向かったのは「御両」というお店です
どこにあるの?と思っていたら・・・
大阪城公園の前のホテルニューオータニでバスを降り
公園内へ徒歩移動

大阪城観光は昼食後のはずよ・・・んん??

御両1

びっくり、「御両」さんは、大阪城公園の敷地内にありました
なんて、楽ちんな選択なんでしょう(笑)

1FはCafeになっていて
ステンレスのイスとテーブルのファストフード系
団体さんは2階のレストランです

御両2

店内も「和食」が似合う内装です
窓の外には公園の緑や川、噴水が見えて良い眺めでした

御両3

ばら寿司とミニうどんと
大阪名物の串カツ(ここでも、しっかり2度浸け禁止です)

お詫び・・・
今回の写真はカメラのホワイトバランスをつついて
元に戻していなかったので
メッチャ白く光って何が写っているのか・・・わかりづらいです
写すたびにチェックしていないので
帰って気付いたため、今回はこんな写真しかないです
大失敗

御両4

そして、さすがコナもん大好き大阪!!「タコ焼き」!!
それもこちらではセルフです(^_^)/
きゃ~楽しそう

御両5

スタッフさんが、たこ焼きの生地を流しいれてくれました
生地があまりにさら~っとしているのにビックリです
この中へ天かすと紅ショウガも加えます
そして、しばらく固まるまでじ~っと我慢我慢

御両6

火が通ってきたら周囲の生地も丸の中へ入れながら
くるりくるりと楊枝を使いひっくり返すんですが
結構タイミングが難しくてきれいに丸くなりません

この写真は、くーちゃんのたこ焼きです
こんなに上手に出来るなんて、隠れた才能があったようです

御両7

大阪のたこ焼きって、
中身が本当にとろんとろんなんですね
焼きたてはメチャ熱くて、マジ口の中、火傷しそうですよ

大阪城ホール

この「御両」さんの隣は大阪城ホールです
この日の夜は、倖田 來未のコンサートが開かれるようで
昼からたくさんの人が待っていましたよ~
(「倖田組」って書いてあるテント見えますか?)

大阪城

そして、大阪城
大きさも迫力もキンピカ度具合も「大阪」でんな~
天守閣からの眺めも大阪市内が見渡せて素晴らしかったよ

この後、無料のバスツアー恒例、宝石屋さんに寄って
福山に戻りました(^_^)/
(もちろん宝石屋さんは見るだけです)

三木SA上りだけで限定販売 「ブリュレ・ド・サンク」

3月にコロナワールドへ行き
お風呂を利用した時にもらったバスツアー招待の応募券
それが当たったので、一緒に当たったくーちゃんと
大阪へ日帰り「無料」バスツアーへ行って来ました
(先日は、道後温泉ツアーと、懸賞バスツアー参加が続いております・・笑)

最初に寄った兵庫県の三木SA上り~

三木SA

こちらはスタバもあります(写真奥)

ブリュレドサンク1

ダッシュで向かったお土産売り場
なんたって、与えられた時間は20分!だもの

目に入ったのは・・・三木SA人気第1位「ブリュム・ド・サンク」
え?これって
マダムシンコのマダムブリュレにそっくりじゃ~ん!!
(って、どっちが先に販売されたのか知らないけど)

ブリュレドサンク2

マダムブリュレは以前、天満屋福山店の催事で売ってた時に食べたくらいで
なかなか食べれるものではないし

「三木SA限定」「この先のサービスエリアでは売っていません」
「三木SA下り線では販売していません」
「これを買えるのはここだけなんです」
ここまで書かれては反抗する気持ちもなく
即行の決断で「会計」へ

ブリュレドサンク3

大阪に着く前、初めてトイレ休憩に寄ったSAでいきなり買っちゃいました
1,050円です
「常温保存OK」という条件も良かったし

ブリュレドサンク4

こんがり焼かれて溶けたお砂糖がキャラメル化してるのが
たっぷり全体に沁みこんでます~(^o^)

ブリュレドサンク5

マダムブリュレほど、パリパリ感はなかったけど
浸み込み度はこっちがたっぷりな感じです
甘さとほろ苦さが美味しいよ~
よ~く冷やして食べました
貴重な限定品、少しずつ大切に食べよう~^m^

ブリュムドサンクを作っているのは
石村萬盛堂という福岡のお店らしいです

いきなり買ってしまいましたが
タダのバスツアーでお土産買い過ぎたら高くつくので
今回買ったお土産はこれだけです(^_^)/
ここから通天閣・大阪城へ観光に行きました~
コロナ様様~♪

石村萬盛堂さんのHPはこちら

図書館のお隣で猫が招くよ「Le Ciel Cafe(ル・シエル・カフェ)」

娘と一緒にランチに行く事にしました
どこへ行こう~・・・

「Le Ciel Cafe(ル・シエル・カフェ)」さんに行く事にしました

ル・シェルカフェ1

素敵な洋館で
図書館のすぐ隣にあります
図書館に行く度に気になって眺めていました

ルシェルカフェ1

だって、いつもお店の入口で猫ちゃんが招いているんですよ~

ル・シェルカフェ3

こじんまりとした店内も
外観の洋館から想像通りのシックな内装です
ランプの形やカーテンの下げ方などすっごくおしゃれ
土曜日の12時に行った割には空いていました

ル・シェルカフェ4

ちょっと薄暗い店内にランプの光と
窓からの光が注いで、落ち着いた雰囲気を醸し出しています
・・・あ、写真の片隅に写った方は気にしないでね(笑)

ル・シェルカフェ5

メニューです
私はもちろんいろいろ食べれる日替わり
娘はもちろんオムライス(野菜を食べろよな~)

ル・シェルカフェ7

デミグラスソースのオムライスです
当然ひと口もらいましたが・・・
薄味で甘い~(^_^;)

ル・シェルカフェ8

前菜です
サラダ・・・下にあるのはクスクスだそうです。小さい粒々が面白い食感
キッシュはふんわりしているんですが・・・味が・・・これも薄い(^_^;)

ル・シェルカフェ9

メインです
ライスコロッケとお魚のフライに野菜がいろいろ~

ル・シェルカフェ

スープとパンもありましたよ
どれも全体的に薄味甘い系・・・
どうやら
私はどっぷり濃い味が好みみたいです(泣)
娘と出かけると当然、私の支払いなので
2人で1830円と
リーズナブルだったので良かった~(^_^)


Le Ciel Cafe(ル・シエル・カフェ)
福山市霞町1-8-11
084-928-5998
11:00~23:00
定休日 /日曜日

数え切れないほどのお花に囲まれて 「ガーデンカフェ イオ」

おへそcafe(記事こちら)のあと、八田原ダムの夢吊り橋をテクテク歩いて
ちょっと体を動かしたので

「コーヒーでも飲みたいね~」
「たしか私のウル覚えの記憶では
備後三川駅の近くに「なんとかカフェ」って地図に載ってたよ
検索したわけでもないので何の情報もないけど
行ってみようか!!」
と、行き当たりばったり珍道中仲間のくーちゃんと
迷いながら行きつ戻りつしていると・・・・

ガーデンカフェIO1

あった!!ここだ!!
きゃ~!!!

ガーデンカフェIO2

何の情報もなく行ったお店が
思いがけず素敵なお店で、車から降りる時点で大興奮

ガーデンカフェIO3

小さなログハウスのお家はメッチャ可愛い
入口前のテラスも素敵
お店の中で食べることも出来るけど
庭でもOKということで、もちろんお庭~!!!

ガーデンカフェIO4

ピンクのバラのアーチをくぐって庭に足を踏み入れると・・・
小さな小路を挟んで
数えきれないほどの木々と花たち

ガーデンカフェIO5

絶叫モノの素敵なお庭
どうやったら、こんな素敵なお庭が作れるのでしょう・・

ガーデンカフェIO6

パラソルの下でケーキセットを頂きました
(注:2人で半分個)
普段はご主人だけがお店におられ
土日は奥様が出られるそうです
そのため、土日はお店の横の手作り窯で焼いたピザも食べれるそうですよ
(おへそcafeで食べたばかりなので食べれませんでしたが)

ガーデンカフェIO7

綺麗なお花に囲まれて
時々吹く心地よい風に身も心も癒されます
あまりの居心地の良さに寝てしまったくーちゃんです(ばらしてごめんね~)
正真正銘、夢見るガーデンカフェです(笑)

IO

日本園芸協会のガーデニングコンテストで賞もとられたほどの
お庭なんだそうで
お花と木のバランス、高低、種類、配置や
小物の置き方とか全てが計算されている感じ~

ガーデンカフェIO8

あまりの素晴らしさにお花を激写した私ですが
この写真は、お気に入りの一枚です
cafe側のお庭も素敵ですが、隣の母屋のお庭もまた感動です
可愛いワンコとあひるさんもいましたよ
ミニログハウスのトイレも必見ですからね~
(私なら、そこに充分住めます)



GARDEN CAFE io(ガーデンカフェ イオ)
世羅郡世羅町伊尾1933-1・・・・あ~、それでお店の名前「イオ」なのか
電話番号/0847-24-1666
営業時間/10:00~16:00
休業日 /木曜日、金曜日(祝日は営業)&月1回週末
HP こちら

とことんローカル&オーガニック「おへそcafe&bakery」

世羅町の184号線を通るたびに気になっていた「おへそcafe」
このあたりを昼食時に通ることがなかったので
なかなか行けなかったんですが、やっと行く機会に巡り合いました

おへそcafe1

看板、可愛い~
周辺は一帯、水田と小麦畑で正真正銘の・・・山の中

おへそcafe2

道路からちょっと上へあがると
昔は茅葺だったんだろうな~と思えるかなり年季の入ったお家
そこがおへそcafeでした

おへそcafe3

入口には、自家製のパンの販売と
こだわりの雑貨があります

おへそcafe4

古い民家なので
天井はとっても低いですが、
昔の良さを残しながら、おしゃれに改装してありました

おへそcafe5

昔の家ならではの細切れ部屋割りをぶち抜いて
開放的な空間です
だけど柱や、梁、天井、窓枠などは古いまんまのようです

おへそcafe6

縁側席が空いていたので、そこへ座りました
ブルーのピッチャーの中にはレモングラスが!

初めてだと告げると、とても丁寧に
メニューの説明をして下さいました

おへそcafe7

周囲を見渡し、ほかの人たちが食べている物も参考にオーダー
自家製米と世羅の野菜のスペインリゾットです
食べたことない味で、何がどのような味付けなのかさっぱりわかりませんが
美味しい事だけはしっかりわかります(笑)
リゾットなのにお米の粒々がしっかりしていて食感も良いです

おへそcafe8

このお店のウリはこのピザ・・・ここではCoca(コカ)って名前です
2人前からのオーダーですが
2人前でこの大きさ!!イベリコ豚の生ハムとアンチョビがのっています

おへそcafe9

生地がふわっでも、パリっでもなくて
もちっ
特に焼かれて膨れている端っこは赤ちゃんの肌みたいにもっちもち
弾力性がすごい~
かなりのボリュームで、食べきれなかったら持ち帰れるよう包んでくれます

珈琲も無農薬のコーヒー豆を使用で
かな~り香ばしい濃いめのコーヒーでした

おへそcafe10

お店から出て、お店の横のレンガ作りの窯と
たくさんのマキが積まれていた家を覘くと
外国人の職人さんが2人ピザを作っておられたんですが
朗らかに歌を歌ったり(もちろん外国語)
口笛を吹きながら作っておられたんです
(このマキは世羅の間伐材で、これでピザを焼いているそうです)

カッコよすぎるぜおへそcafe(^_^)/

おへそcafe&bakery
世羅郡世羅町宇津戸1155
電話番号/050-2020-5515
営業時間/ランチ11:00~14:00
     カフェ14:00~17:00
定休日 /水曜日・木曜日
HPはこちら
行く前にはHPのカレンダーを見て
「満席」でないことを確認し、予約をした方が良いですよ

食べらっきー初のディナー記事です 絶品「オゼルブ」

夜のおでかけがめっきり減ったここ数年(加齢・・・泣)
久しぶりに出かけました

オゼルブ1

「オゼルブ」さんです
職場の人にお勧めと聞いていたお店♪
住宅街の一角に、こじんまりとありましたが
カントリーなお家は、外観からも緑と可愛らしさが溢れていました

オゼルブ2

店内も間接照明が落ち着いた雰囲気を醸し出して
非日常感に浸れます
緑いっぱいのお庭が見えるのも素敵ですよ

オードブル、メインデッシュ、デザート、飲み物が
それぞれ7~8品から選べるカスタマイズな2,730円のコースを選びました
(もう一つは4,000円のおまかせコース・・厳しい(^_^;))

オゼルブ3

まず最初に出てきたのが
サーモンとサワークリームのディップ
小さなパンに付けて食べます
この時点で「美味しい~!!」とテンション上昇

オゼルブ4

グリーンピースとジャガイモのスープ、うに添え
スープに・・う・・・ウニ!!!
お・・・美味しい さらにテンション上昇

オゼルブ5

オードブルに私が選んだ「フォアグラのテリーヌ」
一口食べるたびに地団駄踏んでいます
濃厚、絶品
おどろきは、テリーヌにかかっているのが「ハチミツ」なんです
このこってりとした甘さがまたフォアグラの塩味を挽き立てて・・
テンション急上昇 
上にのってる黒いものは正体不明でしたがプチプチ感ありました

オゼルブ7

メインディッシュに頼んだ「牛タンの赤ワイン煮」
厚い牛タンが!!!柔らかいーーーー
牛タンの下にもタケノコや、アスパラ、きのこなど多種
パスタもあってボリュームも満点

オゼルブ6

ドラミちゃんが頼んだ「チキン胸肉のロースト」
どうしたらこんなに皮がパリパリに美味しく焼けるの?
ってくらいこちらも美味しそうでした

オゼルブ8

デザートに選んだ「洋ナシのタルト」とコーヒーです

「デザートにカボチャ?珍しいね」と私

オゼルブ9

ドラミちゃんが選んだ「キャラメルアイス」
あの~それは、メロンですけど・・・とドラミちゃん

果肉がオレンジの高級っぽいメロン
食べ慣れてないのでカボチャに見えたの(大笑&恥・・それも赤!)


写真は載せませんでしたが、パンもありました
そのパンもメッチャ美味しくて
お代わりしちゃいました

私がミシュランガイドを作るなら、
オゼルブさんは
わざわざ出かけても食べたいレベルという三ツ星★★★にします(^_^)/


Restaurant aux herbes(レストラン オゼルブ)
尾道市美ノ郷町三成1066-3
電話番号/0848-20-5078
営業時間/ランチ 11:30~15:30(LO14:00)
     カフェ 14:00~15:30
     ディナー17:30~23:00
定休日 /月曜日 第2火曜日

私の中の踊るヒット賞です 「NATURAL MARKET IKO」

誰が何と言おうと珈琲党の私で
(誰も何にも言わないけど)
お茶類には全くこだわりもないのですが
友人きーちゃんちへお邪魔に行き
出されたハーブティーがメッチャ美味しくて感動!!

どこで買ったの?と聞くと
もらい物だけど、くれた人が「NATURAL MARKET IKO」で買ったって言ってたよと

「NATURAL MARKET IKO」はオープンしたのも知っているし
私の行動エリアなので何度も前を通っていたけど
自然食品とかの身体に優しいものって
財布には厳しいですよね~
そんな先入観からら行ったことはありませんでした

IKO 1

でも、どうしてもハーブティが欲しくて
意を決して(そんな、オーバーな・・・笑)行ってみましたよ

IKO2.jpg

ありました!
これです
「ひしわ」さんの「国産レモングラス」

IKO5.jpg

レモングラスの茶葉って、わら草をカットしたみたいな茶葉だと思っていたけど
これはものすごく細かくサラサラ粉状で
ティーバッグに入ってます

IKO3.jpg

も~!!!
爽やかさは感動的です
清涼感溢れる飲み心地、ちょっぴりツンと来る感じ?
草の生臭さなし!
この爽やかさは、これから夏にピッタリ
冷やしても絶対美味しい・・・という事で

レモングラス

ちょっとビンボ臭いけど
ペットボトルに作って
仕事に持って行っていま~す
(この「福山の水」も美味しいよ(^_^)/)

買いに行く前に
ひしわさんのHPを見たら(こちら
「国産ジンジャー&レモングラス」っていう銘柄もあり
ジンジャラーとしては飲みたい!!と思ったので
これはないですか?とお店で聞いたら木之庄店にはないけど
松永の本店にはあるそうです

通販か松永店まで行くか・・・
悩んでいます(^o^)

こちらのお店のスタッフさん達、メッチャ商品知識豊富で
身体に優しい食品を販売するお店は
お客にも優しい~(^_^)/・・・おあとが宜しいようで・・・


NATURAL MARKET IKO
福山市木之庄町3-3-5
電話番号/084-959-6677
営業時間/10:00~20:00
定休日 /無休

こんな所に蕎麦屋さんver.2 「そば商店 大隈」

空腹を抱え、高屋川沿いを北上していると
私のアンテナが「オープン」という看板にピピッ反応

おおくま1

駅のホームにあるような看板も目を引きました
こんなところに「蕎麦屋さん」

おおくま2

なんだか可愛らしいお店です

おおくま3

お座敷とテーブル席と壁際にカウンター席

おおくま4

そば屋さんだけど、うどんもあるんだね~
そばは冷たいのが好きなんですが
珍しく・・・

おおくま6

暖かい「ごぼ天そば」を注文してみました

おおくま5

麺が細い!!!
メッチャ細い!!びっくり~

おおくま7

ごぼうの天ぷらが柔らかくて美味しかったよ~
おそばは薄味で優しい味でした(^o^)
細いので食べやすくてつるつるっといけちゃいます

いつオープンされたんですか?って聞いたら
30日ですって
まだほやほやです


そば商店 大隈
福山市神辺町大字川北921-1
地図貼っておきま~す


大きな地図で見る

こんなところに蕎麦屋さん! ver.1 「手打ちそば 結」

少し前に読売新聞の水曜日版のお店紹介に掲載されていたお店
「手打ちそば 結」さんへ行ってみようと車を走らせました
動物園へ向かう道をポプラから松永方面へ(下記地図参照)
私には初めて運転する道かも・・・

結1

だんだん山の中へ・・
ナビの「目的地周辺です」の音声と共に見えてきた「手打ちそば」の旗!!
田んぼの中にありました

こんな所に~!!

結2

まさに田舎のお家です
縁側と言い・・懐かしい雰囲気です

結3

和室に座のテーブル席が3つと
イスのテーブル席が1つありました

結4

綺麗なお庭が見えるように
普通なら障子の戸がガラスに変えてあって
どの席からも庭が見渡せます
(外からは丸見えですが・・(^_-))

結5

お勧めはどれですか?って聞いたら
「やっぱり「そば定食」ですね~。天ぷら付いてるし」と
笑顔の良い爽やかなお兄さんが教えてくれたので
ここは素直に従うしかないですよね(笑)

結6

注文後、食事が出てくる前に
菊芋茶とそばかりんとうが運ばれてきました
すみません、うっかりちょっと食べてから写したのでかりんと減ってます
(;一_一)・・・どんだけがっついてんねん
お茶もかりんとうも美味しかったですよ!!!!これは嬉しい!!

結7

盛りそば定食です
ご飯は古代米
小鉢は肉じゃがでした
天ぷらは、えんどう、パプリカ、かぼちゃ、ナス、エリンギの野菜づくし

結8

添えられていた海苔を乗せていただきました
国内産の蕎麦の実を石臼で挽いているんだそうですが
コシが強いって言うの?
もう少し柔らかくても・・・ってくらいかみごたえありました
そのせいなのか
お蕎麦ってすぐお腹が空くんですが
こちらのお蕎麦を食べた後は結構満腹感が持続しましたよ(^_^)/

結9

そばサブレかアイスか選べたのでアイスにしました
近くのSAの「ばらのソフトクリーム」はとっても人工的な味と香りで
ちょっとげんなりしましたが
こちらのアイスは上品な自然なバラの香りと
優しいふんわりとした味で絶品でした!!!
庭を見ながら優雅に(プププッ)頂きました~

4枚

本当に自然あふれる環境にあるので
池にはカエルが!
庭には数えきれないくらいの小さいチョウチョが飛び交っていました

最近出来たのかと思ったら、もう出来て3年になるんだそうです
奥には個室もあり、廊下やトイレなど
「夏休みに行ったおばあちゃんの家!」みたいでタイムスリップ気分

手打ちそば結
福山市駅家町向永谷1011
電話番号/084-977-0701
営業時間/11:30~14:00(蕎麦がなくなり次第終了)
定休日 /第1第3月曜日 臨時休業あり
地図を貼っておきます(^_^)/


大きな地図で見る
プロフィール

ぷくりん

Author:ぷくりん
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
訪問ありがとうございます。
お礼
ご訪問ありがとうございます。 情報は訪問した時点での内容です よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード