FC2ブログ

「角煮が絶品」との記事はその通りでした~ 夢味庵

美星までちょっと足を延ばしました
市場で買い物を楽しみ、さてお昼・・・・
手近にあった美星のパンフレットに
夢味庵の「角煮そば」が紹介されていて近かったので行ってみました

夢味庵1

「中世夢が原」の駐車場の敷地内にあり
なんと・・・
トイレの上(^_^;) オホホ、、ちょっとびっくり

夢味庵2

明るい「食堂」的な店内です

夢味庵3

メニューを一応見ましたが、心の中では決まっています
そう
「角煮そば」ですので即注文
お店のスタッフのお姉さんが若くて可愛らしい~
とっても感じも良かったです

夢味庵4

さてさて来ましたよ~
角煮は・・・

もったいぶって斜め45度から撮影です (^_-)
(芸人か!)

夢味庵5

大きな角煮がどど~んと入っています
湯気で写真が上手く撮れず、何度も撮り直し
あ~
写真より早く食べたい~(^o^)

夢味庵6

こんなに厚みがあるんですよ
そして、なんでこんなに柔らかいの?ってくらい柔らかくて
美味しい~!!!!!!!
角煮最高(^_^)/
ただ、私はそばには合わないと思ったけどなぁ~

あとから来られたおばさんが「美星(角煮)定食」を注文されていたので
あーーーーー私もそっちが良かった
角煮はご飯と、白米と食べたいわ!!
メニューをしっかり確認しなかった痛恨のミスです(ってか、見てても頼んでないわ)

添えてあるお茶が
美星の名産ごぼう茶だったのも美味しかったです

和風レストラン 夢味庵
井原市美星町大倉2275-3
電話番号/0866-87-2411
営業時間/11:00~17:30(夜は要予約)
定休日 /木曜日
スポンサーサイト



明るいマスターが1人で頑張ってますよ~「りんごや」

医師会館から山陽本線高架に向かう途中にあります

りんごや1

りんごのマークとロゴも可愛い「りんごや」さんですが
年季は入ってそうなお店です

りんごや2

想像通り、期待を裏切らない店内です(笑)
ドアを開けると、マスターの元気な「いらっしゃいませ~」の声が響きました

りんごや3

すみません、ちょっとボケちゃいましたが
ランチメニューです
Bの日替わりランチは「ハワイアンポークソテー」ですとのこと
じゃぁそれ下さいと注文

入口近くの新聞を取りに行ったり
携帯電話をごそごそしていたら

りんごや4

あっと言う間に全品ずらりと出てきました
「はやっ」と思わず声を出したら
「ランチは時間が命、早くないとね」と、
きっとサラリーマンの利用が多いんでしょうね
嬉しいマスターの配慮です

りんごや5

ミニグラタンはアサリの入ったシーフード
白っぽく写っちゃったのは目玉焼き
昔懐かしい感じのスパゲティー(パスタと言うのは似合いません)
スープはポタージュスープですが、なんとミニうどんと選択が可能・・・うどん?(>_<)
そして、小鉢は長芋の和え物
面白い取り合わせですが、ボリューム満点
メインのポークがハワイアンと言う名前なのは
きっとパイナップルが乗っているからだと思うけど・・・ちょっと受ける~
これが何と柔らかくて意外と(失礼)美味しいのよ~

食後には飲み物もありますよ、もちろん

りんごや6

モーニングもあるみたいです
手書きのメニューがほのぼのっちゃーほのぼの?
その他単品のメニューの数も相当ありました

とにかくマスターが1人でされているのでてんてこ舞いの様子です

おまけに
りんごや7

厨房は入口から一番奥なのに
なんと、レジは入口入ってすぐのところにあるので
会計のたびに厨房から走り出てくるマスター
お客さんも次々に来られるし飛び回っておられた
元気なマスターのお店でした

BEER&RESTAURANT りんごや
福山市三吉町南1-12-16
電話番号/084-926-4450
営業時間/7:00~20:00(ランチ11:00~14:00)

3月20日オープンしたワッフルのお店「ANTIQLE PARTY」

182号線を2号線方面から北上していると
何やら見かけない建物が目に入りました

ミスドの交差点のラーメン屋神勢丸さんの敷地内です
道路からは何のお店か全くわかりません
屋根から円形の板みたいなものが3つ並んでいるのが見えるくらい

何?

気になったので(好奇心旺盛)行ってみました

ANTIQLE PARTY1]

正面から見ると
ワッフル屋さんでした
お腹も空いているし、興味はあるし
寄らない訳もなく・・・

ANTIQLE PARTY2

きゃ~美味しそう

ANTIQLE PARTY4

ワッフルなのにクレープみたいな形のものもあるみたいです
ブーケワッフルと命名されていますね
ブーケワッフルはスイーツ系と
食事系も2種類ありました(ツナのとベーコンの)
こちらはまさにクレープのワッフル版
ボリュームありそう

ANTIQLE PARTY3

珍しいから買うならこれかな~と
ショーウィンドーを覗きこみましたが
夕食前にこれはやめておこうと理性がちょっと働いて

ANTIQLE PARTY5

こっちを3種類買ってみました 1個200円
これなら1個ずつ、少しずつ食べれるしね^m^

三角形の形のワッフルも10種類くらいありました
四角形の形の包装したワッフルもありましたよ
これらは、手土産に絶対喜ばれそうです

ANTIQLE PARTY6

手前のはブルーベリーとクリームチーズです
一口食べると中からブルーベリージャムが出てきて甘さアップ
生地もしっとりとして美味しかったです

真ん中のピンクはちょっと人工的な香りが
うっ・・・て感じがしましたが
奥のチョコバナナは美味しくない訳がない定番の旨さです
・・・って、1度に3個食べてたら一緒じゃ~ん(笑)

ANTIQLE PARTY7

お店の前にテラス席があるので
これからの季節は外で飲み物と一緒に座って食べてもいいかな
でも
交通量の多い182号線から丸見えなので心得よ (^_-)

ANTIQLE PARTY(アンティクル パーティー)
182号線 ミスドのある交差点
福山市南蔵王町五丁目1-26
(同じ敷地のラーメン屋さん神勢丸さんの住所)

※PS.後日通った時には182号線からもわかるように
建物の背面にブーケワッフルの大きなイラストポスターが貼ってありました(^o^)

製造者 井原市笹賀町2-21-11
電話番号/0866-62-3821

※またまたPS:6月15日、久しぶりに182号線を通ったら・・・・
お店!なくなっていました(^_^;)

うずみ弁当が来月発売されるそうです

2月末まで
福山うずみ弁当レシピ&メッセージ募集していたのですが
その応募作品のコンテストと結果発表・表彰式が
20日、フードスタイリストのマロンさんを迎え
イトーヨーカ堂であったらしいです

私は、その会場に行ってはないのですが
採用作品の写真を入手しました

受賞作品は来月から発売されるらしいんです

イトーヨーカ堂で発売のうずみ弁当

ヨーカ堂1

ヨーカ堂2

エブリィで発売のうずみ弁当

エブリィ

ハローズで発売のうずみ弁当

ハローズ

「うずみ」とは
江戸時代の倹約政治のため贅沢品とされた鶏肉・えびなどを
堂々と口にすることができない庶民が、
具を飯で隠しながら食べていたことが始まりだと言われているそうなので
たぶん写真の左側が見える部分で
右側が
下から出てくる具材だと思います

が、今回募集の「うずみ弁当」の意味は・・・

「うずみ弁当とは…
日頃は思っていても伝えられない、
うまく口にして言えない言葉(うずみ言葉)を
美味しいごはんと一緒にうずめたお弁当」なんだそうです

ちょっと
こじつけが
く・苦しいわぁ(T_T)

でも「期間限定」のこのお弁当
さて、売れ行きやいかに
楽しみですね

どれを食べますか~(^_^)/

春日の、もうすっかり老舗ですね 「カフェベターハーフ」

春日公園の一番西側の駐車場の奥に
ブルーと白の可愛い建物がひっそりとあります

ベターハーフ1

カフェ ベターハーフさんです

ベターハーフ2

床や壁の材質やイス、大きな木の衝立など
店内は昔懐かしいい雰囲気ですが
それはそれで、私の年代には落ち着く感じです(^o^)
(私・・?・・半世紀過ぎってことです ^m^)

ベターハーフ8

日替わりランチはAとBの2種類ありました(右上)

ベターハーフ7

ランチの他単品や
スイーツなどもたくさんあるのでビックリです
まさに「喫茶店」のメニューです

ベターハーフ3

本日のBランチを頼みました
ビーフのエビチリロールカツは
チリ味の小さなエビが薄切り牛肉で巻いたカツで
せっかくエビにピリリと味がしっかり付いているのに
下に敷いてあるソースは・・・いる?・・とちょっと思いました
オムレツはプレーン

付け合せが
千切りキャベツ、斜め切りのきゅうりと
クシ型トマトというオーソドックスなサラダなのがお店の雰囲気にピッタリですよね

ベターハーフ4

お味噌汁です
お味噌汁椀の方が合っているのになぁ~
ちょっと残念・・・ここまで来たら、オーソドックスを貫いてほしかった(笑)

ベターハーフ5

飲み物とバナナクレープのデザートが付いていました
デザートは良い意味で裏切られました(^o^)

ベターハーフ6

窓からは春日公園が望めます
これからは桜の満開も楽しめそうですよね

喧騒から離れた立地が良いし
レトロな雰囲気を貫いて、これからもがんばって欲しいお店です

cafe betterhalf
福山市能島2丁目6-28
電話番号/084-947-8080
営業時間/8:30~17:00
定休日 /木曜日

今なら福が上から降ってくるよ~ 「鯛匠の郷」

「鯛匠の郷」???
こう言われるとわからないけど
「阿藻珍味」と言うと福山の人で知らない人はいないよね
チーイカの天ぷらで有名な
そう、あのお店(^o^)

傘ゑびす1

その阿藻珍味本社内の鯛匠の郷で
「招福 傘ゑびす」というイベントが開催されています

傘ゑびす2

入口を入ると頭上に朱色の傘から
手作りの飾りがたくさん吊ってありました
この傘の大きさは、普段使う傘のちょっと大きめくらいです

傘ゑびす4

おひな飾り?と思いましたが
これは五穀豊穣、家内安全、長寿、商売繁盛を願うものだそうで
飾りも
「鯛」や「打ち出の小づち」などめでたいものや
桜と桃などの四季のものだったりと様々です

小さな傘も、ずらり並んでいるのは圧巻でしたよ
下のテーブルには時期的にお雛様が飾ってありました

傘ゑびす5

こちらは階段踊り場に飾ってある一番大きな傘です
一体何個の飾りがぶら下がっているんでしょう
素晴らしいですよ

傘ゑびす7

傘の下に入れば
まるで「福」が降って来るようでした\(^_^)/

この飾りは、阿藻珍味で働いておられ、今は退職されたOBの
お姉さま方・・・最高齢は90歳とか・・・が手作りされたものだそうです

いや~ものすごい数です

傘ゑびすと珈琲

ここでは
この飾りをゆっくり眺めながら美味しいコーヒーが頂けます
コーヒー単品の他
わらび餅などとのセットなど
メニューもいろいろありましたよ

この素晴らしい飾りを見ながらのんびり味わうも良し・・・

ながめ

大きなガラス窓からは望める鞆の浦の景色を楽しむもよし
静かなくつろげる空間となっていました

この飾りの階下は
ちくわやせんべい、ふりかけ作りの体験ができたり
鯛ラーメンなど食事もできるし
もちろん、練り製品、干し物製品も買えたりと家族で楽しめるスポットで
お店全体がテーマパークみたいでしたよ(^_^)/

阿藻珍味本店 鯛匠の郷
広島県福山市鞆町後地1567-1
HPはこちら

40分で店じまい!驚愕の人気お蕎麦屋さん「くまのの里 鴨尾」

先日内海町へ行く途中に見かけて
とっても気になっていたお店がありましたので
行ってみました

鴨尾看板

道路からは①の看板が見えます
次々出てくる看板に沿って行きます
ちょっと道が狭くなるのでドキドキです
④で最後に左折すると細い山道行き止まり
そこに・・・

鴨尾1

「手打ちそば くまのの里 鴨尾」さんがありました
最近はやりの古民家のようです
まだオープン前でしたが2人のお兄さんが待たれていました
私の次に3人連れの高齢のお姉さま方たち
その後に7人づれの家族
すでに13人が待つことになりました

鴨尾2

ちゃんとオープンを待つ席も用意してあります
待ち人同志で
「どこから来たの?」「何回目?」「誰に聞いたん?」という話題になり
私にも聞かれたので
「道路にあったたぬきの看板を見て」というとお姉さまが
「ここは熊野じゃけぇ、あれは熊よ」と教えてくれました
あ~そうかと言うと
お兄さんが「いや、あれは猫じゃろ」と
みんなで庭の隅の看板を確認・・・猫でした・・・大笑い

鴨尾3

古民家と思いきや
中へ入ってビックリ!
洋風にテーブルとイス席
でも頭上の梁とかは立派でした

一緒に待っていたお姉さま方が
私が1人なので一緒に座りましょう~と誘ってくれて
ご一緒させてもらいました
(一人の私が4人掛けを使ってはお店に悪いからとの配慮・・優しいね)

鴨尾4

カウンター席の前には
日替わりのお惣菜がずらり並んでいます

鴨尾5

常連のお姉さま方に、何がお勧めか尋ねたら
おかずが一品とごはんのついた「ざるそば定食」が良いよ
これを選ぶと
カウンターのおかずの中から好きな物を選べるのよ
じゃぁそれにして、お蕎麦を大盛りにします、と言いながら
私の目には「1日15食限定 鴨尾定食」が!!!

お店の奥さんに
「鴨尾定食ってなんですか?」と聞いたら
「まぁ食べてみて!美味しいから。ね!」
と、竹を割ったようなさばさばした奥さんが
私のオーダーをとっとと「鴨尾定食」に決めてしまいました・・ほぼ強制
なんせ、ご夫婦2人で開業されていて
一度に20人くらいが開店と同時に入店したから
悩んでいる時間なんて与えてくれないのよ(笑)

鴨尾6

隣のお姉さまの定食です

鴨尾7

鴨尾定食です
こちらはカウンターに並んだお惣菜が全品付いていました
このお惣菜は毎日日替わりなのよ~
美味しいんだから!と奥さん

あ・・あの・・・量がハンパないんですけど(汗)

鴨尾8

おまけにこれ
そばが大盛りのままオーダー入ってたの・・(^_^;)
お蕎麦は細めでのど越しよく美味しかった~
お惣菜は、中でもタケノコが木の芽の香りがしっかりついていて
メチャメチャ美味しかったです

でも、正直「タッパー」欲しかったわ

鴨尾9

鴨尾さんの3月の予定カレンダーです

このお店、驚くなかれ
食べている間に、もう店じまいとなりました
たぶん35食くらいしかないのかな

開店して40分後には閉店でした
本当にいろいろ驚いたお店でしたが、絶対また行きたい(^_^)/

手打ちそば くまのの里鴨尾
福山市熊野町丙631
電話番号/084-959-1502
営業時間/11:40~無くなり次第終了
     夜は1日前までに予約
定休日 /火曜日

ワンプレートに12種類がてんこ盛り「Romo cafe (ロモカフェ)」

KNEちゃんとお蕎麦を食べに出かけたら
お休みで(新聞情報が違ってるよ~!!)
次へ移動したら
またお休みで
またまたずるずる府中まで流れ着いて
イーノに載っていたお店へ行く事にしました



「Romo cafe (ロモカフェ)」さんです
行ってビックリ、シンプルすぎる外観だったもので
「え??ここだ・・よ・・ね」って思いました

ロモカフェ2

中へ入ると
正面にカウンター、テーブル席はソファー席もありました
おしゃれ~

ロモカフェ3

「どこへ座る~?」と奥へ進むと
和菓子屋さんの名前がまだ残ったガラス窓のスペースに
2席ありましたのでそちらへ
以前はこのスペースは和菓子屋さんだったんでしょうか
ダーツも出来るようになっていました

ロモカフェ4

カウンターのサラダは食べ放題だそうです
ドレッシングはゴマとシーザー

ロモカフェ7

パンかライスを選べました
KNEちゃんはパンを頼んだんですが写し忘れ~
ご飯党の私はライス
これは食べかけではありません
ちょっと少な目の盛りです
でも、これで良かったんですよ

ロモカフェ5

ちょっと時間はかかったけど
出てきたおかずを見てびっくり
12種類もありました
内容は店内の黒板に記載してありますが
大きなプレートにこんなにたくさん乗っています

ロモカフェ6

反対方向からです
美味しそう~

でも、右上のオムレツにかかっていたピリ辛ソースは
手前の生春巻き用じゃないの~?
その生春巻きにはサーモンのカルパッチョと同じドレッシングかかってるし
カキフライにお好みソース?
タルタルソースが良いよね~
と、ちょ~っと主婦二人の辛口評価でしたが
これだけを作れと言われたら・・無理です

ロモカフェ

それに、デザートとコーヒーまでついて
イーノのクーポン券で
なんてったって990円ですから(定価は1500円)
有難くお腹一杯頂きました
感動のコストパフォーマンスです

夜が似合う若者のお店の感じもしましたよ~(^o^)

Romo cafe(ロモカフェ)
広島県府中市元町484-8
電話番号/0847-46-4161
営業時間/11:30~24:00
定休日 /火曜日

ドラえもんが結構似合ってるよ!「どこでもみじ」~

広島県の有名なお菓子と言えば
B&Bでおなじみ(いや、もう古すぎるかぁ)
「もみじまんじゅう」です

にしき堂1

「もみじまんじゅう」を販売しているお店は
数々ありますが
「にしき堂」さんで3月1日に新発売になった「もみじまんじゅう」

どこでもみじ1

ドラえもんとコラボした
「どこでもみじ」~
ドラえもんの声が聞こえてきそうなネーミングです(笑)

箱もどこでもドアになっていて
いろいろ仕掛けがあるそうですよ

どこでもみじ2

開くと、ドラえもんたちが広島を電車で観光しているデザインになっています

どこでもみじ3

バラ売り(一個130円)を2個買ってみました

どこでもみじ4

もみじの五角形なのに
ドラえもんに見えるし可愛い~

どこでもみじ5

中身は小豆のあんこではなく
広島県が今売り出しに必死の「レモン」を使ったあんこです
さっぱりとしてるのに
すっぱくは無くて・・・食べやすいです
和菓子っぽくないよ

で、もう一個を開封してみたら
なんと

どこでもみじ6

ドラミちゃんでした
びっくり~
上手に一個ずつ買ったみたいです(^_^)/

子どものいる家庭へのお土産にいいね~これ
どこへも渡す当てはない私ですが(^_^;)・・・

もみじまんじゅう

しかし、最近のもみじまんじゅうの種類の多さは
ハンパないよ
「生もみじ」のもちもち感・・結構好きです

チョコレートもみじ

もはや「和菓子」の域は出てますよね

にしき堂 南蔵王店
福山市南蔵王町2丁目27-22
084-932-7800
営業時間/8:00~20:00
HPはこちら

営業時間は日没まで、ロケーションは最高 「cafe 59」

沼隈から内海町の田島へ渡る
「く」の字の「内海大橋」を渡る手前にあります
「cafe 59」さんへ行きました

cafe591.jpg

以前お昼前に通ったらお休みだったんですが
営業時間が13時からなんですね、このお店

cafe592.jpg

店内は
オーナーさんのご趣味なんでしょう
マリングッズが溢れています
もしかしたら、元船長さんなのかもしれません

cafe593.jpg

で、何と言ってもこのお店のウリは
見晴らしです
店内のすべての席から瀬戸内海が望めます

cafe594.jpg

さらにテラスに出ると
この絶景
今日はちょっと雲が多いお天気で、残念です

cafe595.jpg

内海大橋もばっちり全景が見えますよ
これから季節が良くなったら
テラス席も良いですよね~!!!

cafe596.jpg

ケーキセットです
飲みやすい香りのよいコーヒーと
ケーキは好きな物を選べましたので
ジャムを挟んだショートケーキにしました
見た目は普通のケーキだな・・・とちょっとがっくりしたんですが
生クリームが美味しくて、嬉しい驚きでした
コーヒーカップの向こう側に、pinoのアイスクリームが二袋、付いてました
これもビックリ(^_^;)

cafe597.jpg

オーナーさんが海外旅行がお好きなのか
世界各国の旅行本が置いてありました
私の大好きな台湾もありましたよ~
たぶん世界一周できるくらい種類がありましたね

海を見ながら持参した本を読んでいると
段々日が暮れてきました

cafe598.jpg

こんな綺麗な夕日が毎日見れるなんて
ここで働かせてもらおうかしら??なんて思っちゃっいました

この夕日が沈んだら
このお店の営業も終了だそうなので
これから夏にかけてはだんだん営業時間伸びるんでしょうね

こんな営業時間設定・・・素敵ですね


cafe59
福山市沼隈町内海大橋藤波通り
電話番号/084-987-4059
営業時間/13:00~日没まで
定休日 /不定休
プロフィール

ぷくりん

Author:ぷくりん
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
訪問ありがとうございます。
お礼
ご訪問ありがとうございます。 情報は訪問した時点での内容です よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード