FC2ブログ

「竹鶴」と一緒に食べてみたい~「江戸そば 遊山」

バタバタしてちょっと書くのが追いつきません(^_^;)

「安芸の小京都」と呼ばれている竹原市の街並み保存地区を散策しました
「マッサン」で大いに盛り上がっている竹原市

竹鶴酒造

竹鶴酒造さんです

マッサン

道の駅「たけはら」には
出演者と一緒に撮影できる等身大パネルがありました
マッサン関連のお土産もいろいろ売っていましたよ~

遊山1

町並み保存地区にある「江戸そば 遊山」さん
ミシュランガイド2013広島版に掲載されたお店みっけ~!!
くーちゃんとしばし会議
「食べれる?」
「お腹入る?」
「どうする?」

遊山2

保存地区歩いてちょっと運動したし大丈夫(^_^)/
という結論に達し、入店~
ランチタイムはかなり過ぎた時間だったので空いていました

クラッシックの演奏が「和」の空間とマッチして
静かなゆったりした雰囲気です

遊山3

メニューです
そばって・・・・高いね~・・・でも好き(笑)

遊山4

せいろそばです

遊山5

板の焼き印がおしゃれ
白くて細いそばはのどごし~ツルツル~
お上品に頂きましたよ (^_-)

マッサン放送記念、一日7食限定の「地あなご天丼」と「竹鶴」で
マッサンに浸るのもいいかも~
・・私は飲めないけど(笑)

江戸そば 遊山
竹原市本町3-9-1
電話番号/0846-22-2996
営業時間/11:00~16:00 麺がなくなり次第終了
定休日 /火曜日 第5月曜日

※蛇足
このお店の名前で、初めて「物見遊山」の読み方が
「ものみゆさん」と知りました
てっきり「ものみゆうざん」と思っていました・・・(恥)
スポンサーサイト



至れり尽くせりおもてなし「農家レストラン西野」

ちょっとバタバタとして、記事を書くのが追いつきません(^_^;)
先週、竹原へ行ってきました
恒例のプチ遠出です

農家レストラン西野1

「農家レストラン西野」さん
情報番組とかグルメ本などによく取上げられている人気のお店です

農家レストラン西野2

何が人気か・・・
入り口の戸をガラガラと開けると
「まぁ~ようきんさったな あがりんさい」と笑顔で迎えてくれる
昔のお姉さんです

「あがり、あがり~ はい、これ持っていきんさいよ」と
靴を脱ぐ間も惜しんで
火鉢で焼かれアルミホイルで包んだお芋をいきなり渡されました

農家レストラン西野3

「はい、どこなぁと座りんさい」
「ようきんさった どちらから?」

農家レストラン西野5

「はい、これ食べんさい」
座ると、はったい粉とお茶が出て来ます
くーちゃんは懐かしい~と言っていましたが・・・私はあまり食べた事ないわ
(あ、決して若ぶっているわけではないですよ~)

よく混ぜて食べましたが・・あまり美味しいものではないね
お芋は熱々で美味しかった(ちょっと、食事前に食べ過ぎ~)

農家レストラン西野4

メニューです
今、この辺りはNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の故郷として
大変賑わっていますので、「リタ御膳」というメニューもありましたが
やはり地産地消中心メニューの「おまかせ御膳」にしました

農家レストラン西野6

野菜中心の豪華メニュー
全ておば(あ)さん達の手作りだそうです
もちろん地元で採れた野菜だよ~

写真上の「じゃがマーマレード炒め」はホクホクとして美味しかった~
もちろん

農家レストラン西野7

竹原市吉名産のじゃがいもを使ったコロッケは
中に刻んだ野菜が入って、じゃがいもの甘みが生きた
何もかけなくても美味しい~コロッケです
ちょっとゆるめの生地なので、揚げたては熱々で火傷注意です

お米も安芸津産でお代わり3杯までOK
お漬物が美味しかったので、これはお代わりないかなぁ~と聞いてみたら

農家レストラン西野8

「どうぞどうぞ 食べんさい食べんさい」
「これくらいでいい?」と山盛り頂きました・・・・多すぎるよ~(^_^;)

食べていると

農家レストラン西野9

「これ使いんさる?いるなら持って帰り~」と
広告で折った卓上ゴミ袋(勝手に命名)を1人につきこの量!くれたよ

入店から会計して帰るまで
至れり尽くせりのおもてなしをしてくれました
楽しいおば(あ)ちゃん達がお腹も心も満たしてくれお店です

農家レストラン西野10

三原から海岸線に沿って185号線を進み竹原駅を過ぎて
少し先ですが、スイスイ行き過ぎたら見逃すから気を付けてね

農家レストラン 西野
竹原市吉名町八代谷2474
電話番号/0846-28-0284
営業時間/11:00~14:00ランチ 
        14:00~17:00カフェ
定休日 /月曜日(祝日の場合翌日)

呉冷麵発祥の店は常に大行列です「珍来軒」

ドラミちゃんから急きょお呼びがかかり
車出して~と頼まれて行ってきました「呉市」

用事を終え、お昼ご飯に目指したのは

珍来軒1

「珍来軒」さんです
呉冷麵の発祥の店だそうです
開店前10分に着いたのですが、既に行列

珍来軒8

待っている間に、お店の前にメニュー看板で
何を食べるか決めます(冷麵以外のメニュー写真です)
もちろん、冷麵は外せません

入り口で注文して、会計してから札をもらって着席します

珍来軒7

冷麵などのメニューはこちら
呉冷麵 小650円 大800円
店内は満席なので写真を撮るのはもちろん、無理です

珍来軒2

テーブルには「呉冷麵」が誕生した理由も書いて置いてありました
「冷やし中華」の考えに、うん、それはそうだねと納得です

珍来軒3

これが行列の絶えない「呉冷麵」
「具はシンプルに・・・」  はい、本当にシンプルです

珍来軒4

冷麵専用に作られたという麺は平麺の細麺です
この麺が結構もっちり
酸味が抑えられてて、ちょっとピリリとしたスープに合うんですよね~

珍来軒10

さらにサッパリ感とぴりり感を増したい方は「酢辛子」を
甘さ、まろやか感を増したい方は「黒酢」をかけて下さいって!
途中で味を変えるのも良いですよ

珍来軒5

「ヒスイ餃子」頼んでみました
透き通った皮からにらのグリーンが覘いています

珍来軒6

ぷにゅんぷにゅんの皮の食感と
エビのプリプリがあっさり肉と相性パッチリの激ウマでした!!!
これも冷麵と一緒に並んでも食べたいわ~!!
もう一皿イケたな ^m^

珍来軒9

麺なので回転率は良いですが
お店を出た時も行列は絶えることなく続いていました

呉の行列店ここにあり!ですね
「冷麵」ですが、ここでは通年食べれるそうですよ

珍来軒
呉市本通4-10-1
電話番号/0823-22-3947
営業時間/11:30~16:00(なくなり次第閉店)
定休日 /火曜日

ローカル情報番組では有名店!見っけた~ 「うどんの原」

熊野町~呉から福山への帰り道
あまりに天気が良いので、とびしま海道へ
とびしま海道は
呉から下蒲刈島、豊島、大崎上島など安芸灘諸島を結んだ8つの橋の総称です

とびしま瀬戸内海

安芸灘大橋を渡って蒲刈大橋を渡ったところからの眺めです
とにかくどの位置からも瀬戸内海と小島が絶景です

れもりーむ

橋のたもとのお土産屋さんで
「れもりーむ」っていう瀬戸内レモンを使ったアイス売ってました
濃厚でかつさっぱり(^_-) マイウ
注:写真のふなっしーは何ら関係はありません、私の趣味です(笑)
これからちょくちょく登場するかも・・

下蒲刈島を海沿いに絶景を見ながら走っていると
旗はたと旗がなびいている場所が!!

原1

ここここ!!ーーー!!!

原2

「うどんの原」さんです
ホームの熟年ファイターズ、RCCのイマ生、新広島の満点ママなど
ローカル情報番組総出演されている知る人ぞ知る有名店です

着いたのがちょうど15時!
一緒にいたくーちゃんに「お腹に入る?」と聞くと「OK」
さすが、長年の友である(^_^)/

原3

たしか、ここは15時まで!やばい!
まだやってますか?と聞くと、こちらもギリギリOKとの事
よしずがおしゃれな店内(笑)です

原4

天ぷらはないけど、肉が一つあるよ~と女将さん
旦那さんもちょうどおられ、有名な仲良しご夫婦と対面することができました
ちなみに「はいからそば」は中華そばみたいでした

原5

軽自動車を改造した厨房
いや~よく出来てます!
女将さんが「出来たよ~」と出してくれます

原6

肉うどん
少し残った天ぷらを入れてくれています

原7

かけうどん

うどんは細めの袋麺ですが、スープが出汁がよく出ていて
美味しいですね(かつおかな~)

県民の浜

海沿いにさらに進むと海水浴場の「県民の浜」があります
時間があれば、橋を全部わたってぐるり周りたかったんですが
主婦には夕ご飯の支度という使命があるので(一応主婦・・笑)
仕方なくここでUターンして帰途にしました

天気の良いお出かけは、あちこち行きたくなりますね~
今度ゆっくり行きたいとびしま海道です

うどんの原
呉市蒲刈町大浦字原
営業時間/11:00~15:00頃
定休日/不定休
行った日、「明日は通院のため、明日休みます」って看板かかってました

山本五十六も食べた牛タントッピングカレー「BEACON」

熊野町にある筆の里工房の招待券を時々もらうのですが
遠くてなかなか行けませんでした
今回はぜひとも見たいし行くぞ~と、行ってきました
(遠かった 汗)

筆の里

芸能人やアーティストたちが筆を使って描いた作品が展示されていましたが
なかなか面白かったです
観賞後、熊野で食事~!!と探しましたが思うようなところがなく
呉へ(^_^)/

beacon1.jpg

あまりウロウロする時間もなかったので(ランチタイムが終わる~)
大和ミュージアム横の「seaside cafe BEACON」さんへ行きました

beacon2.jpg

海に面したカウンター席
芝生の緑と海の青色が目に飛び込んできます
ガラス張りなので良く見えます

beacon3.jpg

反対側の席からは「てつのくじら館」が真正面です

beacon4.jpg

天井も船内の雰囲気を出していて素敵です

beacon5.jpg

ここはもちろん海軍さんカレーです
さて、士官さんにするか水兵さんにするか・・・・
上を目指しましょう(^_^)/

beacon6.jpg

牛タンのプレゼ(蒸し焼き)がのった士官さんの海軍カレー
お子様ランチみたいに旗が立っているのがちょっと嬉しい~♪

beacon7.jpg

海や船を見ながら食べるカレーは格別でした
牛タンはほろほろと柔らかくて・・・士官さんにして良かった
(カレーと合うのかな?と私はちょっと思いましたが)
辛さは控えめでした

beacon8.jpg

大和波止場公園からみたBEACONさん
公園の犬のオブジェは「犬もアルケバ・・・らぶ・やまと」って作品
ここから少し行った海には潜水艦を見ることができたし
呉は本当に海軍の町って雰囲気ですね~
でも、福山から本当に遠いわ!

seaside cafe BEACON
呉市宝町5-20 大和ミュージアム横
電話番号/0823-23-6000
営業時間/11:00~20:00
定休日 /火曜日
プロフィール

ぷくりん

Author:ぷくりん
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新トラックバック
訪問ありがとうございます。
お礼
ご訪問ありがとうございます。 情報は訪問した時点での内容です よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード